2011年05月07日

そうだ!SAに寄ろう。(帰省その2)




北関東の我が家から北陸の夫くんの実家までは約500キロ。
ルートは北関東道右東北道右北関東道右関越道右上信越道右北陸道と、オール高速道路で行きます。


途中立ち寄った、独断と偏見で気に入ったお勧めサービスエリア るんるん




〜 上信越自動車道、佐久平PA 〜

2000平方メートルのドックランがあります。


315_110507_1.jpg


名称が佐久でも、PA内にスキー場もあるくらい起伏が激しく、
ドッグランに行くまで相当階段を登ることと。


315_110507_2.jpg


ドッグランは大型犬用、小型犬用あって、ワタシは先客がなければ大型犬用を利用しますが、今回は先客がいらっしゃったので小型犬用を。


315_110507_3.jpg


大型犬エリアには3頭のボルゾイさんが。
ボルゾイさんはミーコに興味深々だけど、犬見知りのミーコは「見なかったことに」状態。


315_110507_4.jpg


小型犬用でもこの広さ。


315_110507_5.jpg


山の斜面を利用しているので、結構いい運動になるかも。


315_110507_6.jpg


お食事はセルフサービスのピザをテラス席で食べました。
テラス席はニンゲン用とワンコ同伴用に分かれてます。

テラス席は立派なひさしがあって、少しの雨でも大丈夫かと。
真冬以外はなかなかイケルのでは?と思います。






〜 北陸自動車道 呉羽PA(下り) 〜


こじんまりしたPAでドッグランとかないけど、
緑が多く、見晴らしも良いところでチョット一休みにお勧め。


315_110507_7.jpg


ワタシ達のお目当てはフードコートの「うわさのオムライス」


315_110507_8.jpg


金沢の人気店のオムライスだそうで、期待で食べたのですが・・・美味しいのはウワサに過ぎなかった。
注意:個人の感想です


315_110507_9.jpg


もちろんミーコはみーてーるーだーけー



ミーコ連れて旅行することが多いけど、高速道路のSAやPAにドッグランやお
食事処にテラス席があって、ワンコ連れに優しくて本当に助かるなぁ〜って感じました。





〜 おまけ 〜

上信越自動車道 横川SA(上り)


ドッグランはないけど芝生のヘリポートがあって、そこで走り回ることができます。


315_110507_a.jpg


テラス席はたくさんあるけど、この時期日が暮れるととっても冷えるのでミーコはクルマでお留守番。
ワタシ達は施設内でお食事しました。



おしまい。





予告。このあと・・・につづきます。










ニックネーム 3105 at 16:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

そうだ!金沢に行こう。(帰省その1)



GW初日の金曜日、夫くんの実家から




「今年はどうするの?」




と電話があり、急遽予定通り夫くんの実家、石川県金沢市へ帰省してきました。




315_110503_1.jpg


とっても趣のある純和風建築のご実家なので、畳ほりほり病のミーコは折りたたみ式簡易サークルで過ごしました。


ま、普段家にいるときも寝てるか食べてるかのどちらかなので、問題はなかったです。




その代わりお散歩は大自然を満喫〜


315_110503_2.jpg


金沢市街地から10キロほど奥まったところなので、周りは自然がいっぱーい。



ミーコもガンガン走りこみ、満足そうなこの表情。


315_110503_3.jpg



手付かずの自然が残っていて、夫くんの母さまの話によるとサル、キジ、イノシシ、ニホンカモシカを見かけたことがあるとか。
(それと帰省中、ワタシは家の中でネズミとカメムシを見た気が・・・)


315_110503_4.jpg


クマも生息しているそうだけど、まだ出会ったことはないそうです。



タラノメやコシアブラなどの山菜も豊富で


315_110503_5.jpg


採り放題〜食べ放題〜



夫くんの母さまはもともとフルマラソンに出場するくらいアクティブな人で


315_110503_6.jpg


こんなところもヒョイと登って採取。
でも最近は体力が衰えてきたとの事で、10キロまでしか走らないとか。
ワタシ的には10キロ走れれば十分です。スゴイです。




家の近くを流れる小川には蛍が生息し、


315_110503_7.jpg



庭先から清水が湧き出てます。


315_110503_8.jpg



考えてみれば我が家も田舎だけど、周りが田んぼばかりで手付かずの森とかってないかも。
ま、のんびり過ごさせていただきました。








・・・番外編・・・


街に繰り出してお買い物のときは


315_110503_9.jpg




ミーコはホームセキュリティーでガードワンしてもらいました。


315_110503_a.jpg


ただ、本当に留守番をしていたかはミーコのみぞ知る。



おしまい。





予告:このあと帰省道中の話しがつづきます。





ニックネーム 3105 at 18:01| Comment(3) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

旅に出ます。



今年も真冬にキャンプ決行中〜です。

正確に言うと、キャンプ場でコテージ泊。
キッチンもバス、トイレも完備で
ほとんど貸し別荘?のような感じ。


無線LANの使えるキャンプ場なので、こうしてパソコンを持ち込み
リアルタイムにブログアップと張り切ったのですが

・・・デジカメの接続ケーブル忘れた!

ついでにデジイチも忘れた!!


とう訳で、詳細は後日。


今晩のメニューは薪ストーブでピザと
ルクルーゼでポトフの予定。





携帯で撮った写真、
メールでパソコンに転送しました。


315_101228_1.jpg


では Hello





ニックネーム 3105 at 16:56| Comment(6) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

渡良瀬オフ会レポ!




日曜日、前日の天気予報はくもりだったけど
見事ハズレて晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ

絶好の行楽日和。
ベルナママさま主催の「渡良瀬キャバリアオフ会」に参加させていただきました Good


315_101109_1.jpg


こ〜んな沢山のキャバズとご対面。
ミーコもワタシもはじめてかも。




オフ会は皆々様キャンプセットを持ち寄って
タープの下でランチ&談話。


315_101109_2.jpg


実はワタシ達、そーいうところに気が回らず
ほぼ、というか完全手ぶらで参加してしまい
皆さまから椅子をお借りした上、お昼、その上デザートまで頂いて
ほんとうにありがとうございました。

次回はバッチリ、ワタシの得意分野の差し入れで参加させて頂きますexclamation
(豚の丸焼きではないです。)




ミーコも新しいお友達ができたいみたいで


315_101109_3.jpg

315_101109_4.jpg


大満足で〜す。





ボール遊びや追いかけっこで遊んだあとは
お休みターイム。


315_101109_5.jpg

315_101109_6.jpg

315_101109_7.jpg


みんな寝顔がキャバいいキャワイイ 揺れるハート




その視線の先には何が exclamation&question


315_101109_8.jpg




そうそう、周りに蜂がブンブン飛んでるなぁて思ったら、
すぐそばに蜂の巣があってビックリ。


315_101109_9.jpg


蜂と熊に出会ったらさわいじゃいけないって言うけど・・・無理。




最後にジャンケン大会があって


315_101109_a.jpg



見事に賞品をGetしちゃいました。
もう、本当に貰ってばかりで心苦しい・・・

315_101109_b.jpg


とってもカワイイ、襟と袖口がアクセント
ボタンも袖襟と同じ生地のくるみボタン。
とても細かい神業で驚きの連続です。

素敵なウェア、ありがとうございます。



本当にいい一日でした。
皆さ〜ん、またお会いしましょうね Hello





ニックネーム 3105 at 13:48| Comment(11) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

オータムキャンプIN塩原 ページ1




秋のお出かけは天気が変わりやすいから
心配だったけど、見事晴れ晴れ


315_101005_1.jpg


途中立ち寄った那須ガーデンアウトレット
とっても賑やかでした。
特にワンちゃん連れが多いこと、多いこと。




天気がよくポカポカ日和なので、
いつもはドッグカフェだけど今回はお外でハンバーガー。


315_101005_2.jpg


ワタシ、フレッシュネスバーガー大好きです。



ただ、ミーコが「くれ〜くれ〜」うるさいので


315_101005_3.jpg




カートに完全収納。


315_101005_4.jpg





今回のキャンプ場はこちら
塩原グリーンビレッジ


315_101005_5.jpg


キャンプサイトはけして広くないけど
ロッジやコテージ、温泉が充実しててワリと好きです。

去年も11月に来て、リピーター。




キャンプエリアは4割の入りって感じ。


315_101005_6.jpg



前回は広めのコテージだったけど、目の前がテニスコートでワイワイ・・・
周りが団体さんで遅くまでワイワイ・・・

今回はそんな教訓をふまえて
定員2名のこじんまりとしたキャビンをチョイス。


315_101005_7.jpg


坂の途中にある、他のエリアとは隔離された場所で
とっても静かでした。



6棟あって、お泊りは我が家を含めて3棟だけ?
?マークがつくのは、それほど人の気配が感じられなかったから。


315_101005_8.jpg




中はビックリするくらい狭っ!


315_101005_9.jpg


ロフト付だけど、お布団4枚は敷けない感じ。
ま、テントに泊まるよりは広いかな?




こちらは今回、那須ガーデンアウトレットのロゴスショップで買った
キャンプ用チェアと食器。


315_101005_a.jpg


今まで食器類は使い捨て、紙皿を使ってたけど
これを期に長〜く使える物を。
やっとエコキャンプの仲間入りできた。






さぁ、ミーコTheクッキング♪ はじまるよ〜


315_101005_b.jpg


まず、ダッチオーブンを火にかけてよ〜く熱し


玉ねぎ(2玉)をバター(20グラム)であめ色になるまで炒めます。


315_101005_c.jpg



にんじん(1本)、別に炒めた牛肉(300グラム)を投入。

いい感じでなじんできたらワイン(1本)とホールトマト(1缶)を豪華に注ぐ。


315_101005_d.jpg



蓋をして1時間煮込みま〜す。


315_101005_e.jpg


煮込みながら、あまったワインを飲むのもイイかも。


315_101005_f.jpg


1時間後、じゃがいも(2個)とシチュールー(1箱)をくわえたら
再び蓋をして1時間。
このとき、蓋の上にも炭を置きます。


315_101005_g.jpg


ワタシ的には煮込んで崩れたジャガイモは好きじゃないので、
カレーでもシチューでもこのタイミングに加えてます。
品種は煮崩れに強いメイクイーンをお勧め。



ミーコは既に夢の中〜


315_101005_h.jpg




ぴかぴか(新しい) ジャ〜ン ぴかぴか(新しい)


315_101005_i.jpg


大人のシチューの出来上がり。


しかし、見た目ほど美味しくなかったかも。
ちょっと味が濃すぎました。
ワインは半量にして、水を入れた方が良かったかも。

あと、トマト缶も入れすぎた感じが・・・
まだまだ改良の余地有り的な出来上がりでした。



ま、なんだかんだで、いただきま〜すのカンパ〜イ ビール

315_101005_j.jpg





食後は星空観察。
iPhoneアプリの「星座表」が大活躍。


315_101005_k.jpg


夜空にかざすだけで、その方角の星座が一目瞭然。
世の中便利になったもんだぁ。




〆は焚き木でまっり〜


315_101005_l.jpg


では、おやすみなさい。




まだつづくよ。




ニックネーム 3105 at 20:17| Comment(5) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

涼を求めて安比高原 ページ3



安比高原3日目〜
2泊お世話になった「ロッジタンデム」さんを後に。

大人2人+ワン、2泊で18,800円!
とってもリーズナブルでした。



行きが500キロなら、帰路も500キロ。
帰るだけでも大変な距離だけど、
そのまま帰るのはもったいないので



岩手山焼走り溶岩流に立ち寄りました。


315_100824_1.jpg


岩手山が噴火して流れ出た溶岩が固まったもの。
280年経った今でもなお植物が一切育たない黒い大地が一面。

えっと、ここは国立公園内なのでワンコNGです。
ワタシと夫くんで交代で見に行きました。





高速走行中、「前沢SA」の案内看板を見つけて夫くんが



前沢牛が食べたい!



と、突然言い出して
急遽前沢SAにピットイン


315_100824_2.jpg


前沢牛の串焼きを堪能。350円なり〜


315_100824_3.jpg


一番デカイ串焼きは2,000円だったかな?




あとはひたすら東北道を南下して帰途に。




今回の旅はお宿代といい、3日間の割にはお金を使わなかったかも。

軽井沢や那須だと色々ミュージアムめぐりしたり、
ワンコグッツ買ったり、自分たちの買い物したりで
かなり散在してました。
それに、わんこOKなカフェも充実してるから外食代もバカにならないしね。

岩手の旅はお金使わずに十分満喫できてサイコー!



・・・と、思ってたら交通費のことをすっかり忘れてて

ガス代も、高速代もカード払い。

来月の請求がちょっと、いや、かなりコワイ〜です。






ニックネーム 3105 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

涼を求めて安比高原 ページ2




安比高原2日目の朝 晴れ


315_100820_1.jpg


天気は曇り時々晴れ。
客室にエアコンがないだけあって、チョ〜涼しい。
でもでも、紫外線対策は手抜かりなく
ミーコも帽子でUVカット?






安比高原の中心地?の、安比高原スキー場へGO


315_100820_2.jpg


ゲレンデの目の前が安比高原グランドホテル。
まるで苗場のようなスキー場へのアクセスのよさ。
あの中央のタワー型のホテル、遠くからも見えて迫力満点でした。
最上階、一度泊まってみたいかも。



お目当ては夏季営業のゴンドラ。


315_100820_3.jpg


さらに涼しい山頂へ


315_100820_4.jpg  315_100820_5.jpg




標高1300メートル。
涼しい通り越して寒かった。


315_100820_6.jpg




熊とツーショット。


315_100820_7.jpg  315_100820_8.jpg


晴れてたと思ったら、あっという間にガスるし。
山の天気は変わりやすいのう。



でもやっぱり日が差すと暑かった あせあせ(飛び散る汗)


315_100820_9.jpg




山下りて、カキ氷で一休み。


315_100820_a.jpg




次に安比高原牧場へ


315_100820_b.jpg




お目当てはドッグラン。


315_100820_c.jpg


でもこの半分朽ち果てた入り口が・・・
大型犬がエイッってやったら脱走できちゃうかも。



315_100820_d.jpg  315_100820_e.jpg

315_100820_f.jpg


先客にジャックラッセルテリアくんがいたけど、
ワタシ達と入れ替わる形でお帰りに。
完全貸切状態で、友だち付き合いがニガテなミーコは
思いっきりエンジョイできたみたい。




ドッグランでひと汗流した後は
お昼ごはん。メニューはジンギスカンで〜す。


315_100820_g.jpg




ミーコは毎度のごとくみーてーるーだーけー


315_100820_h.jpg



315_100820_i.jpg


外で食べるごはんって、何であんなに美味しく感じるのでしょう?




次に滝を見に。


315_100820_j.jpg




神社の参道を進むと


315_100820_k.jpg




滝が!


315_100820_l.jpg
注意:心霊写真じゃありません〜




マイナスイオンが満ち溢れて


315_100820_m.jpg


空気清浄機1024台分くらいのパワー感じました。




夜にはゲレンデで花火見て。


315_100820_n.jpg


充実した一日を過ごしました。




ニックネーム 3105 at 22:38| Comment(5) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

涼を求めて安比高原 ページ1




あれはGWが過ぎた5月中ごろのこと。

夫婦2人ぐらしのときは、連休直前に空いてる宿探して予約入れる
そんな綱渡りな旅の計画?無計画?だったけど

ワンコ連れともなるといいところはすぐ予約で埋まるから
早めの予約が絶対条件。

今年の夏は北のほう、仙台か蔵王あたりでワンコOKな貸し別荘で過ごそうと計画。

ワタシ達の条件に見合うお宿をネットで探していたら
以外にこれが見つからなくて
あれよ、あれよでどんどん北上して

安くて、涼しくて、自炊できるところを探したら安比まできちゃいました。

スキーで有名な安比高原、一度は行ってみたい場所だったから
ちょっとワクワク♪




お盆前半に安比へ出発。
土日は高速が混むから、それを避けて日程は平日。
高速料金がかなり財布に突き刺さりました。


初日のお昼は東北自動車道、長者原SAで。


315_100817_1.jpg


屋内はペットNGだから、屋外のこんな日除けテントのある休憩所で
ごはん〜 ごはん〜



ただ、岩手までくれば涼しいかなぁって思ってたら
このとき気温は33度あぢ〜


温かい食事はダメだと思い、ワタシは冷め切ったお弁当。


315_100817_2.jpg 315_100817_3.jpg


夫くんはホカホカの牛タン弁当を汗だくで食べました。





食後はミーコの運動とストレス解消を兼ねてドックランへGo。


315_100817_4.jpg


この方は暑くても、寒くても割りと平気なタイプ。


315_100817_5.jpg


はぁはぁいいながらガンガン走りこんでました。

やっぱ、若さかしら?


315_100817_6.jpg




ただ気になったことが少し。
ドッグランやSAの建物の片隅に、ワンコだけでいる姿がチラホラ・・・


315_100817_7.jpg


クソ暑いのは分かるんだけど、ニンゲン様だけ涼しい屋内でランチ?
その間ワンコはお外で待たせるの???
ユーカイでもされたら取り返しがつかないのに。

冬とか、絶対車中で熱中症にならない時期に
ミーコだけクルマで待たせることはあるけど

お外でひとりぼっち・・・ワタシ的には絶対ありえないです。




そうそう、高速道路走行中に
でっかいスイカ発見


315_100817_8.jpg


「100人食べてもだいじょ〜ぶ?」ってくらいの大きさ。




途中トイレ休憩で立ち寄った矢巾PA。


315_100817_9.jpg


ガラガラの上、一度は食べてみたい盛岡冷麺があるでは!
レストラン左にテラス席っぽいのもあるし。

長者原SAは広くてドッグランもあって最高だったけど、
(だから人も多かった)
こちらの矢巾PAもお勧めで〜す。




午後3時過ぎに安比高原到着。

2泊3日でお世話になるのがこちらの
ロッジタンデム」さん。


315_100817_a.jpg


ロッジ、広そうに見えるけどこれは2部屋(2家族)分の長屋。
実際には半分が自分たちのエリアです。

キッチン、トイレ、洗面所に6畳くらいの居間。
その居間の壁の両脇に2段ベッドが2台。
4人部屋を2人+ワンで利用しました。
大人4人だと本当に狭いかも。



そして、今回最大の期待が
無線LAN〜


パソコンもちゃんと持ってきたのに、
実際つながる場所は窓際だけ、それもアンテナ1本くらい。


315_100817_b.jpg


パソコンを窓際に置くスペースもなく、
こんな感じ、iPodtouchが限界でした。

ちゃんと繋がるのはセンターハウスのみで、
客室はビミョ〜・・・



客室の雰囲気はこんな感じ。


315_100817_e.jpg 315_100817_c.jpg

315_100817_d.jpg 315_100817_f.jpg


設備、建物は古いけど
キッチンはピカピカ、お掃除もバッチリで清潔感あるお部屋でした。

エアコンはなく、扇風機だけだったけど
空気がひんやりしてて涼しかったぁ。


お庭にBBQの施設があって、
夜は家族連れで賑やかになるかなぁて思ってたけど
意外に静かで。

最近はお子様連れでもBBQや花火で騒がないのかな?


初日は静かな夜を迎え、なんと夜8時ごろ就寝。
クルマの走行距離500キロ、交代で運転したけど疲れました。







ニックネーム 3105 at 14:44| Comment(7) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

ハンタマ☆ユリパーク



地上の最高気温35度、
モスクワとエジプトのカイロも同じ気温だった
7月某日。




標高1300メートルの雲の上のユリ園へ行ってきました。


315_100728_1.jpg

ハンターマウンテン ユリパーク

気温はお昼で22度、うす曇で
紫外線が気になるお年頃には丁度いい気候。




リフトに乗ると頂上までひとっ飛びだけど、
ご覧のとおりスキーシーズンもビックリな長蛇の列。


315_100728_2.jpg


入場料で既に大人2人で2,000円(ワンコただ)、
リフト代は大人600円×2人+ワン(300円)

リスト代もバカにならないので
健康と美容のため
1.2キロの道のりをトコトコ歩いて登りました。
最近暑くてミーコの散歩も短めだったし、丁度よかったかも。





ところどころに
こんなバスが止まってたり。


315_100728_3.jpg


ラベンダー、今見ごろだね。




頂上まで上ってきて


315_100728_4.jpg


上からの眺めサイコ〜
この感激度、リフトでヒョイと登ってきたら絶対味わえない!





リフト降り場、頂上にあるレストランでランチタ〜イム レストラン


315_100728_5.jpg


丁度お昼時だったけどレストラン内もテラス席もガラガラ〜
リフトで登る人がほとんどで、リフト降りてすぐ休憩しようとは思わないみたい。
ワンコ連れだと人が多いと気を使うけど、
空いててラッキー♪




夏野菜のぺペロンチーノ


315_100728_6.jpg



夏野菜&ベーコンの石釜焼きピザ


315_100728_7.jpg


お値段はちょっと張ったけど、美味しく頂きました。

他にレストランはユリパーク入り口、センターハウスにもあるけど
屋内レストラン内はペットNG。
屋外にあるテラス席?休憩場所?みたいのも
レストランからちょっと離れてて不便そうでした。




なんと、頂上にはこんな
ハイジ型ブランコが 目


315_100728_8.jpg

上 思いっきり童心に帰ってしまった図



ミーコもビックリ〜みたいなぁ?


315_100728_9.jpg


他にターザンごっこみたいなやつと
ハンモックがありました。




そして下山。

行きはあんな大変な思いをして登ったのに
下りはサクサクあっという間に。


315_100728_a.jpg


植わっているユリにも何種類かあって、
頂上付近に植えられてる鬼百合はまだつぼみ
他の品種は かわいい 満開 かわいい



最後にセンターハウス外の売店で
日光徳次郎の天然氷のカキ氷をガブリ。


315_100728_b.jpg


ここに来て天然氷にありつけるなんてラッキ〜



ワタシ達が行ったのが平日のお昼前、
思ってたよ混んでたけど
下山した2時過ぎにはガラガラ〜
のんびりゆったり過ごすなら午後からがお勧めかも。

それと、ワンコ連れの人はほとんどいませんでした。
ドッグランとかのワンコ施設がないせいかな?


ニックネーム 3105 at 22:28| Comment(8) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

新緑でキャンプINレジーナの森 ページ1




週末、「羽鳥湖高原レジーナの森」へキャンプに行ってきました。

ミーコは帽子とアロハシャツという
季節を先取りした出で立ち。


315_100601_1.jpg


しかし、とっても寒かった。
ダウンジャケット着てる人もチラホラ。

ワタシは、せっかく50%オフでクリーニングに出したコートを着る羽目に。
家出るときは上着なんて要らないかなぁ〜って思ったけど
現地着いたら凍えるぐらい寒くって。
ホント、ダウン持ってくればよかった。
(でもダウンは、コートよりクリーニング代がお高いのよね。)





今回はテントからスクリーンタープ、テーブル、椅子、調理器具なにから何まで揃っている「コールマンキャンプグラウンド/“プレミアム”リゾートサイト」をチョイス。
手ぶらでOK、テントもろもろ設営済み。
コンドミニアム気分でとの事で、本当にキャンプ道具何も持たずに参りました。


315_100601_2.jpg


ところが、焚き木台と薪が付いてるのに軍手がなかったり
ナイフ、フォーク、スプーンがあるのに割り箸がなかったり
HPと内容がちょっと・・・大きな声じゃいえないこととか。
ま、取るに足りないことが足りなかったかも〜


315_100601_3.jpg



このプランの最大の魅力はコールマンの最新キャンプアイテムが使えること。
その目玉がこちらのガス式のバーベキューグリル。


315_100601_4.jpg 315_100601_5.jpg


蓋をするとオーブンにもなるので、
チェックイン後、早速お昼のピザを焼いてみました。

ただ、イマイチ使い勝手がわからず
火に近いピザの生地はコゲコゲで
チーズは溶けてたけど、おいしいコゲが付かない。
ま、初めてだからしかたないか。




食後は施設内をお散歩。


315_100601_6.jpg 315_100601_7.jpg


丁度見ごろを過ぎた芝桜。
レジーナは秋と冬来たことあるけど、春は今回がはじめて。
今までで、一番来場者が多かったかも。




それと今回初めてレジーナの一番奥、森のドッグランまで行ってきました。
ここはあの冬に遭難しかけた場所から
さらに800メートルほど奥にあります。


315_100601_8.jpg 315_100601_9.jpg

315_100601_a.jpg


えっと、ミーコを無理やり走らせてる様に見えますが・・・
ひとりでトコトコ走り出して、振り返りワタシがいないのに気づいて
一目散に走って戻ってきた様子。
ニンゲンの子どもだったら、間違いなく迷子になるパターン。



315_100601_b.jpg


写真には収めてないけど、キャバリアの男の子にも会えました。
でもキャバリア同士ぜんぜん相手に興味を示さず、
お互いのご主人さまに興味津々。
ワンコ見知りだけど、ニンゲン大好きなところってキャバリアらしいよね。




夕食はバーベキュ〜。


315_100601_c.jpg


ガス式だから火をおこす手間がなくて楽チン。
・・・食べ始めたら雨がしとしと。



こういうとき、スクリーンタープがあってよかったぁ。
雨のなかでもゆっくりくつろぎながら食べられました。


315_100601_d.jpg 315_100601_e.jpg


テントも4人用を2人で使ったから、ゆったり広々。




予報では弱い雨のはずがだんだん本降りに。
寝る頃には土砂降りで。

小学生の頃、子ども会で参観したキャンプで夜、土砂降りで
テントがひどい雨漏りにあった嫌な思い出が・・・


315_100601_f.jpg


最後に1杯引っ掛けて寝ました。





ニックネーム 3105 at 22:10| Comment(3) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする