2011年10月04日

秋の旅行〜富士山をめざして〜その1




9月末日、とっても爽やかな秋晴れのもと


315_111004_1.jpg


夫くん、ワタシ&ミーコの2人プラスワンで富士山へ



道のりは北関東道、東北道、首都高、中央道と、首都高抜けるのは中々ハラハラドキドキでした。

首都高速を走って毎回思うけど、どうして車線が急に減ったり増えたりするのでしょう?
常連さんは慣れてるからいいけど、ワタシ達のようなお上りさんは例えナビがあっても瞬き禁止状態。
ま、夫くんの素晴らしい動体視力と反射神経で乗り越えられたけど。




そして無事、中央道の談合坂SAに到着してお昼休憩〜


315_111004_2.jpg


SA内はリニューアルオープンしたばかりで、洒落たお店がいっぱい。

お昼は量り売りのビュッフェタイプのショップで購入。
お客さんの中には、このランチボックスにあふれんばかりに料理をつめてる人がいたけど・・・量り売りだからどんだけの料金になるのか、人事ながら少し心配に たらーっ(汗)

参考までにこれでスープも含めて700円くらいでした。




大型&中型犬エリアと小型犬エリアに分かれたドッグランあり。


315_111004_3.jpg


こちらは大型犬エリア。
スペースは小型犬には十分だけど、大型犬には物足りないかも。
それよりフェンスが低めなので、元気な大きなワンコは飛び越えられそうな感じがしました。

またこちらのドッグランのワンコ用ゴミ箱は、業務用の生ゴミ処理機のようなタイプで、ワンコのブツをそのまま捨てます。
なので、前のワンコの未発酵状態のブツもあるので、ご飯前の人は注意しましょう。




中央道を降りて、富士スバルラインへ

通行料は行って帰って2000円。
栃木のいろは坂のようにつづら折でヘアピンカーブの連続ではないく、そこそこ上り坂でそこそこカーブがあって道幅も広いのでドライブには打って付けでした。



ミーコ、犬生最標高樹立の瞬間。


315_111004_4.jpg


高山病とか少し心配だったけど、いたって元気でした。




富士登山は時期的にも、ワンコ的にもNGなので
せめて富士山頂とツーショット。


315_111004_5.jpg


ワタシは7、8年位前に登山したことがあるけど
高山病で戻しまくり、食事はおろか、水分も取れない状態に。
その上ひどい眠気に襲われて、あまりいい思い出がないかも。
両足の親指の爪もはがしちゃったし、多分もう一生登らないと思う。






富士五合目特製の富士山メロンパン。


315_111004_6.jpg



味はいたってフツーのメロンパンでした。



つづく。

ニックネーム 3105 at 10:04| Comment(6) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

避暑へ福島旅行 その4




福島旅行3日目、最終日。
この日も晴れたかと思うと土砂降りの雨が降ったり、とても不安定な天気だったので喜多方へ行って喜多方ラーメン食べて早めに帰ることに。


一路、喜多方に向けて磐梯山ゴールドラインを疾走中。


315_110901_1.jpg


これで福島県内の三つの観光有料道路を制覇しました。
11月15日まで無料開放中なので、これから秋のドライブにはおすすめですよ〜



喜多方ではネットでラーメン屋さんのおすすめ情報を検索し、店の混み具合と駐車場の広さの兼ね合いで10番目にランクインいているお店にしました。
(写真ないです)

ネットの情報っていいコメントも大事だけど、悪いコメントも大事。
1番人気のお店で「朝7時からこんなコテコテなラーメン食えるか!」ってコメントが合ったけど、それは自分のせいだろう?って思ったよ。
ま、味の評価って個人の好みの部分が大きいよね。
ワタシはちなみに細麺バリ硬が好きです。






さて、楽しかった福島旅行のお土産。


315_110901_2.jpg


福島のお洒落なドッググッツのお店でミーコのお土産をGet。
こあじの干物はかなり喜んで食べてくれました。




こちらはその1でお会いしたCOCOママさん&COCOちゃんから頂いたお土産。


315_110901_3.jpg


福島名産がずらずらり。



こちらは貴重なトライカラーのキーホルダー


315_110901_4.jpg


キャバリアグッツって数少なくて貴重な上に、トライカラーバージョンとは!
我が家の家宝にさせて頂くわ るんるん



本当に美味しい物ありがとう。


315_110901_5.jpg


みんな美味しくいただきました。




楽しかった旅行もこれでおしまい。
めでたし、めでたし。。。





ニックネーム 3105 at 17:08| Comment(4) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

避暑へ福島旅行 その3




福島旅行2日目の予定はというと、お宿からすぐの磐梯吾妻レイクラインをドライブして、グランデコスノーリゾート(スキー場)の夏季営業のゴンドラに乗って山頂を散策する予定だったけど・・・


315_110829_1.jpg


ご覧のとおり、雨が降ったりやんだりの不安定な天気。
ドライブ中の多少の雨ならいいけど、ハイキング中に雨って悲しすぎので
急遽予定を変更。


一路北へ、かるく170キロほど走って


315_110829_2.jpg


向かった先は



三井アウトレットパーク仙台港。


315_110829_3.jpg


前々から行ってみたいなぁ〜って思ってたけど、我が家からダイレクトに行くと、行くだけでスタミナが切れそうな距離。
お宿からは2時間半ほどでした。



ペット入店OKのお店が意外に多かった印象。
ただ、ワンコ連れでお食事できるレストランは無かったかな。


315_110829_4.jpg


ワタシ達はタリーズでテイクアウトして、アウトレット屋外に設置してあるテーブル&ベンチでランチしました。



施設内に子供向けの汽車も走ってたよ。
ママさんがお買い物中、子どもとパパさんはこうして時間を潰していたような・・・


315_110829_5.jpg


ここは2階建てのアウトレットモールだから、他のアウトレットと模を単純に比較できないけど
店舗数は那須(栃木)やあみ(茨城)と同じくらいかな?
佐野や軽井沢ほど大きくはなかった感じ。



ついつい財布の紐が緩んでこんなにお買い上げ〜


315_110829_6.jpg


買物のときは、別な意味でミーコ専用カートが大活躍 Good





帰路は磐梯吾妻スカイラインをドライブ。


315_110829_7.jpg


途中、こんな怖い看板があったよ。
火山性ガスの影響で周辺はクルマから降りたり、停車したり禁止。




安全なドライブインでモクモク煙(ガス?)とミーコのツーショット。


315_110829_8.jpg


この日はドライブと買物三昧の一日でした。





四葉 おまけ 四葉

315_110829_9.jpg


撮影者の苦労、被写体知らず・・・ たらーっ(汗)



ニックネーム 3105 at 18:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

避暑へ福島旅行 その2




お宿は裏磐梯にある「NATURAL RESORT 裏磐梯AKABEKO


315_110827_1.jpg


以前「いぬのきもち」で紹介されていて、一度行ってみたいと思ってました。




コテージ型の宿泊施設で、ワタシ達が泊まったのはこちらスタンダードタイプのコテージ。


315_110827_2.jpg


大きく見えるけど長屋なので2客室分、ワタシ達は左半分です。
「いぬのきもち」では一番高いスィートタイプが紹介されていたので、かなり(勝手に)期待大でワクワクしてたのですが・・・

間違いなくスタンダードでした。
予算と予約が取れれば次回はスィートタイプに泊まりたいかも。



このコテージのお勧めはちょっとしたウッドデッキ。


315_110827_3.jpg


天気さえ良ければ星空を眺めながら一杯っていいかも。
雨 残念ながら2泊とも大雨 雨




お夕食はプラス500円で部屋食のすき焼き。


315_110827_4.jpg


ワンコ連れだとお部屋食の方が気兼ねなくGood。
夜は雨だったから、食堂のあるセンターハウスまで歩いて濡れずに済んで助かりました。


ミーコは普段は大人しいけど、外出先ではワタシか夫くんがちょっと席を外すとキュンキュン鳴き出すのが悩みの種。


あるとき、ドッグカフェで夫くんが席を立ってキュンキュン。
ワタシが席を立ってキュンキュン。
その様子を見ていたカフェのマスターに分離不安を心配されて「お留守番とか大変そうですね」って言われたことも。

でも誤解の無いように、自宅でのお留守番は別人のように大人しくイイ子なんです。
どうも、知らない場所では不安になるみたいで。
ま、そんな話をしてもマスターには疑いの眼差しが・・・


なので、ミーコのキュンキュン対策に部屋食にして大正解 かわいい



ミーコはワタシ達が食事を終えるまで、テーブルの下で匂いだけを堪能してすき焼き気分を味わってました。


315_110827_5.jpg


別の表現をすると、ただすねてるだけ?





まだ続きま〜す。






ニックネーム 3105 at 21:17| Comment(5) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

避暑へ福島旅行 その1




お盆がチョイ過ぎた猛暑続きの日に、夫くんとワタシ+ミーコで避暑に猪苗代&裏磐梯へ行ってきました。

我が家は朝からエアコン入れないと汗ダラダラ状態だけど、猪苗代に付くと心地よい湖風がそよそよ〜


315_110824_1.jpg


日差しはキツイけど、真夏の日中なのに屋外にいても平気なくらい涼しかったよ。




ここ猪苗代湖のヨットハーバーにふらり立ち寄ると、向こうから美女ふたりがやって来ました。


315_110824_2.jpg


その美女とは「☆キャバリア 甘えん坊COCOとママとパパのぼちぼち日記☆」のCOCOちゃん&COCOママさん。


急な連絡だったけど、会えて嬉しかったよ〜


COCOママさん&COCOちゃんに会えたのはこれで2回目、
前回ドッグカフェで時間を忘れておしゃべりしたけど、今回も夫くんをいるのを忘れるくらいおしゃべりができてとっても楽しかった〜

なんとな〜く距離がまた更に縮まった感じ。
ホントご近所だったらって思うことが。






ランチ後に記念撮影 カメラ


315_110824_3.jpg


ふたりが大人し〜くお座りして待っている、その理由は・・・




おやつで視線誘導。


315_110824_4.jpg


COCOちゃん、ピーンと綺麗な立ち姿。
あんまり無理しちゃダメだよ。




ミーコもCOCOちゃんとの距離が縮まったかなぁ〜 exclamation&question


315_110824_5.jpg





ふたりは誕生日がひと月くらいしか変わらないし、これからも長〜いお付き合いをヨロシク Good


315_110824_6.jpg




この後お宿に向かいます〜 車(セダン)



ニックネーム 3105 at 18:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

米国産某大倉庫型商店へ




夏休みはちょっと避暑に行ってきました。
ま、その話は置いといて、、、



8月初旬の某日


315_110821_1.jpg


ミーコをエアコン全開のお家で留守番させて



行ってきましたコストコへ


315_110821_2.jpg


何かの裏技や誰かの付き添いじゃななく、
しっかり4,200円払って会員(ワタシ)+家族会員(夫)登録までしました。
地方在住なのに・・・
高速使っても1時間半オーバーなのに・・・




初コストコってことで、バリバリお上りさんポーズまで たらーっ(汗)


315_110821_3.jpg


左の太い方がワタシで、右のスリムな美人が兄の奥サマ。
シャッターを切ったのが夫くんと、この3人でウキウキショッピング グッド(上向き矢印)



感想は・・・ローカル的に表現するとジャパンミートとジョイフル本田とカワチを足した感じで、取り扱っている商品はカルディ的な?

ひとつひとつ商品がデカイ上に、それが6個ひとパック状態のような?

とっても不思議な感覚でした。




でもまぁ、ブツブツ言いながら色々買っちゃいました。



例えばパンひと袋とか、


315_110821_4.jpg



地元のサトーカメラでも売ってそうな


315_110821_5.jpg


コンデジ用三脚とか、




軽自動車3人乗りで行ったのにこんなモノまで・・・


315_110821_6.jpg


帰りは曲芸乗りだったよ たらーっ(汗)
(道交法に違反しない範囲で)


あとはボディーシャンプー一年分とか、ウェットティシュー一年分とか。。。


ただ、ミーコのお土産は買い忘れちゃいました 犬(怒)







ニックネーム 3105 at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

避暑に行ってきました その3




さてさて一晩明けて翌朝。
前の日はワンピでそのまま川へINしてしまったミーコ。

また泥だらけにされてはかなわないので、水遊び用スーツを着用。


315_110707_1.jpg


こちらはALPHAICON のフルドッグガード。
雪遊び用にレインドッグガードも持ってるけど、とっても使い勝手がいいので少々お高めでも満足度のでおすすめ Good


カラーは赤、グレー、オレンジがあって、ミーコはオレンジをチョイス。
でも実際見てみるとオレンジと言うより黄色に近いかも?




朝からHighテンションなミーコの姿を見てやってください 下


315_110707_2.jpg

315_110707_3.jpg

315_110707_4.jpg


フルドッグガードのおかげでお腹とお尻周りがほとんど濡れてな〜い るんるん
ま、足先耳先は濡れちゃったけど。





前日まったりできたハンモック、東向きのため朝日がガンガンに照り付けてリラックスできませぇ〜ん。


315_110707_5.jpg


なので、上 ミノムシ状態で朝寝中〜
ハンモックから奇妙な手が出てるけど、ワタシの手だから怖がらないでね。





11時にチェックアウトして向かった先は、毎回恒例の軽井沢ショッピングプラザ。


315_110707_6.jpg


夏季といえ夏休み前の平日なので駐車場はガラガラ〜




お店の前の通りも人がまばらを通り越して、「もう閉店ですか?」状態。


315_110707_7.jpg


おかげでお買物もゆっくりできて最高だったけど、少々買いすぎてしばらくはご飯に塩の生活が続きそうです。


おしまい。








ニックネーム 3105 at 14:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

避暑に行ってきました その2




夕ご飯はキャンプの定番BBQでカンパイ ビール


315_110704_1.jpg


キャンプにはまるまでは、遊びに行った先まで食事の支度なんてって思ってたけど
夫くんが旅館のような和風のご馳走尽くしがダメな事と、アルコールは市販のサワーやカクテルがお好みなので。
(ついでに甲殻類と軟体動物もダメ。ただしたこ焼きのタコはOK)
なら自分たちで用意した方が手っ取り早いってことに。

それに普段家事を全くやらない夫くん、こういうときはフットワークも軽く下準備から後片付けまでほとんどやってくれるからラッキー手(チョキ)




BBQは屋外じゃなくてコテージのインナーテラスで。


315_110704_2.jpg


強力な換気扇と、居室との間に間仕切りがあるから
ガンガン炭を焚いても大丈夫。




デザートは焼きマシュマロ。


315_110704_3.jpg


フツーの白いマシュマロじゃなくて、色々な味付きのフレーバーマシュマロを買いました。
夫くんの食べたピンク色のマシュマロは美味しかったみたいだけど
ワタシが食べた緑色のマシュマロはトイレの芳香剤のような味だった・・・

某テレビ番組で果物を焼いて食べると美味しいって紹介されてて
ワタシも真似して焼きバナナを挑戦してみました。
味は・・・焼いたバナナの味でした。
いくらテレビだからって、タレントさんたち「美味しい〜」「旨い〜」言い過ぎだって。




ミーコは嗅覚でBBQを堪能。


315_110704_4.jpg




テラスの窓全開するとどこからか涼しい風が・・・


315_110704_5.jpg


備長炭風鈴の音色がとてもココロに響いて・・・もう一杯 ビール










ニックネーム 3105 at 14:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

避暑に行ってきました その1




先日、夫くんが平日休みになって、ワタシもお仕事の都合を付けたのでが付いたので
灼熱の下界を離れ、避暑地に行ってきました。


315_110702_1.jpg


これはハンモックで昼寝してるワタシから見た風景。

涼しくて心地よさそうでしょ?
木漏れ日はやわらかく、吹く風はカラッとさわやかで本当の天国の様でした。


場所は北軽井沢のキャンプ場「スウィートグラス」、ノースランドコテージwithドッグに宿泊しました。

コテージはちょっとお高めだけど、平日宿泊の上、割引券もあったのでとってもお得に泊まれました。
それにガラガラだったから更に快適度が グッド(上向き矢印)
(テント泊の人はいなかったかも。コテージも空きがあったみたい)


このワンコOKのコテージ、昨年の暮れに来たときはコテージ付随のプライベートドッグランが雪で埋もれて使えなかったけど


315_110702_2.jpg


今回、初めてその真の姿を知りました。



一休みしたあと、ミーコと一緒にキャンプ場内を探検 犬(足)


315_110702_3.jpg



なんと広場に移動カフェを発見 目


315_110702_4.jpg


ただし営業は土日のみ。
平日は利用者も少ないからしょうがないかぁ。



更に足を進めるとせせらぎの音が・・・


315_110702_5.jpg



小川を発見 目


315_110702_6.jpg



ミーコは何の躊躇もなしに水の中へ・・・あぁ一張羅のワンピが顔(汗)


315_110702_7.jpg




川に入ってクールダウンしたのか、


315_110702_8.jpg

それともなにか吹っ切れたのか、

315_110702_9.jpg


意味もなく走り回る〜




あっという間に野生児の出来上がり。


315_110702_a.jpg


ワインの表現で「濡れた子犬のニオイ」ってあるけど
本当の濡れたワンコのニオイが漂うワインなんて・・・絶対飲めないと思う 



まぁこんなに汚くなっても大丈夫 Good


315_110702_b.jpg


キャンプ場内には無料(ここ重要)のワンコ洗濯所があります。




その上、身体を拭くときに足の裏が汚れないよう、すのこも完備。


315_110702_c.jpg


ただし、ドライヤーやコンセントは無いのでご注意を。



軽くタオルドライしたあとはそよ風ドライヤー。


315_110702_d.jpg


今回で3回目のスイートグラス、初めて夏季に来たけど
遊ぶところが満載で、日も長くて季節もいいから屋外にいるのがとっても楽しい。

冬は寒いし、日は短いし、周囲も雪に埋もれてるからほとんどコテージで過ごしたけど
やっぱりキャンプ場は夏季に行くもんだなぁ〜って感じました。



つづく!









ニックネーム 3105 at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

そうだ!黒部ダムへ行こう。(帰省その3)




それは夫のくんの実家、金沢を後にし、北陸道を北上し上信越道に向かっている途中のこと、

ふと「黒部IC」の看板が目に入り





「黒部ダムを見てみたい!」




このワタシの一言で黒部ダムへ立ち寄ることに。

でも、どーやって行けばいいのか、具体的な場所も分からなかったけど
こんなとき役に立ったのが夫くん所有のアイフォーーーン(フォーンを伸ばすとこ重要!)

インターネットでサクサク検索〜
北陸道方面からだと、北陸道 右 上信越道 右 長野自動車道、豊科ICで降りて黒部ダム行きのトローリーバス乗り場 扇沢駅を目指すのがいいらしい。

北陸道 立山ICで降りて富山県側から行くルートもあるけど、とっても時間がかかるので却下。


高速降りて豊科ICから下道を走ること1時間ちょっと。


315_110510_1.jpg


扇沢駅に近づくにつれて標高も上がり、周りはまだまだ雪景色でした。
この日は天気がよかったものの、ひどい黄砂に見舞われた日で少し視界が悪いのが残念。



ところで黒部ダムを含む立山黒部アルペンルートは国立公園内なのでペット連れは不可。
ミーコはクルマの中でお留守番にしました。


315_110510_2.jpg


また麓の街の大町市内にペット一時預かり所があるとのことでした。





黒部ダム行きのトローリーバスに乗って出発 バス


315_110510_3.jpg


所要時間約15分。



黒部ダム駅到着。


315_110510_4.jpg



そこから恐ろしく長い階段を心拍数が2倍になるくらいまで登り(約7分)


315_110510_5.jpg



黒部ダムを一望できる展望台に到着。


315_110510_6.jpg



こちらは黒部ダムからの眺め。


315_110510_7.jpg


黄砂じゃなければ100倍くらい美しかったことか。



ワタシは「黒部ダム=ダムの大放水」をイメージしてたのですが
あれは時期と時間が決まっているみたい。


315_110510_8.jpg
※:良い子はマネしないでね。



ダム湖はまだ一部凍っていて。


315_110510_9.jpg



ダムの下流の河川は完全に凍結してました。


315_110510_a.jpg



扇沢駅16時のトローリーバスに乗り、駆け足で45分くらい散策
17時のバスで戻ってきました。


315_110510_b.jpg


今回はミーコの出番はなかったけど
大人しく待っていてくれたミーコにたっぷりご褒美をあげました。




本当におしまい。





ニックネーム 3105 at 15:33| Comment(4) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする