2012年10月28日

紙サマHelpe




お食事中の人もいるかと思うので、手短に話そう。

それはある晴れた昼下がり、ミーコと散歩中のこと
いつものポールポジションでミーコがウンチングスタイルをとる

ワタシはいつものようにウンキャッチ袋を取り出そうと、散歩バックに手を伸ばすと・・・


315_121028_1.jpg

※本文と画像は一切関係がありません



ない たらーっ(汗)


もう察しがつくと思うが、落し物入れ袋を一枚も所持してなかったのだ。

散歩バックには7〜8枚はスタンバっていて、少なくなるとバッグに補充していたが、今回はつい補充を怠ってしまった。

ま、そんなことは年に1回か2回くらいあるが、そんな場合は公園のトイレのトイレットペーパーを拝借したり、道路わきに自生している巨大な雑草を代用している。

ただ今回は公園もまだはるか遠く、雑草も生えてない子供たちの通学路。その上、学習塾の門前ときたもんだ。


ワタシの思考回路では

右コマンド?
1.華麗にスルー
2.足で隅っこによける
3.その他


1.と2.は論外だろう。
そーこーしてるうちに気づけば集団下校の小学生の集団が50メートル手前までやってきた!
大人の悪い見本になるのはまっぴらごめんなので「3.その他」を選択。


だが、「テデトール」や「ツマンデトール」はさすがに避けたい。


315_121028_2.jpg

※本文と画像は一切関係がありません



そこでミーコの着衣に注目ひらめき
自分の靴下と悩んだが、素足でスニーカーと裸族でミーコを比較すると、裸族の方が断然自然だろう?という判断。



すばやくミーコの服をとり、その服で落し物を拾い集め、包んで散歩バッグにIN。


そして何事もなかったように散歩を続行、めでたしめでたし。






追伸:無残な姿になった洋服は、燃えるごみになりました。






ニックネーム 3105 at 11:17| Comment(3) | TrackBack(0) | ミーコのその日暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3105さん、こんにちは
ハラハラしながら読みました〜(~_~;)
私は最悪の事態にまだ遭遇したことがありませんが
すご〜くわかります!
たま〜にうちの前をただ歩かせていて
まさかこの時間にはしないだろうな〜
なんて時に頑張りだしたことがありました
その時は家の前だったので
急いで自宅に戻り、袋を持ってきましたが
あれがもうちょっとはなれた場所だったら
どうしていたかなぁ・・・・(ーー;)
3105さんのとっさの判断と行動力は
正しかったと思いますよ(*^。^*)

追伸「テデトール」や「ツマンデトール」を読んでいると
あのコーヒーショップの店名が思い浮かぶのは
私だけでしょうか^m^
Posted by COCOママ at 2012年10月28日 13:32
ヒャー、それはお洋服がもったいなかったねぇ。。。
苦渋の決断だねぇ。。。

お散中の人がいたら、「あのぉ…」って声かけたいところだね!

裸んぼになった、ミーコちゃん。
何を思ったかしら!?(笑)
Posted by キャバらぶ〜 at 2012年11月02日 22:22
COCOママ さま

人間、緊急事態というか咄嗟のときって思いもよらないくらい頭って働くものです。
普段だったらそんなアイデア?浮かばなかったかも。
COCOママさん、遭遇したことがないって事は準備万端で大変よい心掛けだと思いますClap

えっと、ワタシはショートの方をいつも頼むかな?
なぜかエスプレッソになるとサイズの名称が「ソロ」と「ドッピオ」になる不思議。



キャバらぶ〜 さま

服はもう3〜4年着古したヨレヨレのTシャツだったから、あきらめはついたけど
もしこれがお気に入りのワンピだったら、ワタシの靴下が犠牲になっていたでしょう。

外出時にはいつも洋服着せてたから、たまたますれ違った犬散歩友達に「どうしたの?」って不思議がられました。
でも本当の理由はちょっと言えなかったたらーっ(汗)
当のミーコはいたってフツーでした。


Posted by 3105 at 2012年11月03日 23:48
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3317081
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック