2012年10月03日

ストラバイト尿石症




月曜日、ミーコがフローリングでチッコしました。
それもじゃりじゃりのチッコ。
目視で何か、砂礫のようなものが混ざっているのがわかりました。


火曜日にもう一度尿を採取し、新鮮なうちに動物病院へGo。


診断の結果「ストラバイト尿石症」といわれました。
採取した尿の顕微鏡映像も見せていただき、石の結晶と膀胱内で出血もあるらしく、赤血球も写っていました。

ひどくなるとお腹に石(リン酸アンモニウムマグネシウム結石)がたまり、開腹手術が必要になるとのこと。
ミーコの場合、レントゲンには石は写らなかったので食事療法と抗生剤の服用での治療になりました。


315_121003_1.jpg



カプセルは抗生剤。

療養食は2種類あり、ロイヤルカナンとヒルズ。
食いつきのいい方を選んでくださいといの事で、サンプルをいくつかもらってきました。



療養食、結果的にはロイヤルカナンの方が食いつきは良かったです。


315_121003_2.jpg





「まて!」といっても少々フライング気味。
ミーコは痛がったり、苦しがったりせず、こんなに元気なんです。


315_121003_3.jpg





抗生剤もバリバリいいながら食べます。


315_121003_4.jpg






食べながら尻尾まで振っちゃって。


315_121003_5.jpg





いつものゴハンより美味しいんでしょうか?
満足げな様子。


315_121003_6.jpg





これでしばらくは普通食とはおさらば。


315_121003_7.jpg



先生のお話によると、2〜3ヶ月くらい様子見て。
長い場合は数年、もしかしたら一生療養食になることもあるそうです。


でも、なぜミーコはストラバイト尿石症になってしまったんでしょう?
食事はここ3〜4年ほぼ同じもの。
主食は吉岡フード、1日1本のおやつガムはいもじい。


先生は突然体質が変わったか何か?と言っていたけど、少し腑に落ちませんでした。




・・・ここ最近変わったこと、環境?体質?







もしかしてこれ?!


315_121003_8.jpg



確か今年の春前くらいからトイレのご褒美にあげてました。
一口サイズで丁度よかったから。



ストラバイト尿石症はミネラル過多が原因とも。


315_121003_9.jpg



ミネラルたっぷり!




ネットで調べても先生に再度たずねても、このおやつが原因


よくミネラルウォーターはワンコにはグレーゾーンと聞くし。
でも、ヨーロッパは硬水だけどそこに暮らしてるワンコがみんな結石を作るわけでもない。
その上ミーコはキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル!イギリス原産なのに。


先生にそのことも聞いてみると、「ミネラルバンバン摂取して平気な仔もいるし、ダメな仔もいるし、体質でしょう」とのことでした。




ま、とりあえずしばらくは療養食で様子見です。







ニックネーム 3105 at 17:17| Comment(3) | TrackBack(0) | ストラバイト尿石症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3105さん、こんばんは
フード ロイヤルカナンに決めたのですね
ミーコちゃん、フードが変わったら
食べてくれるか心配していましたが
うまうまなお顔をしているので
療養食でもきっと美味しく
できているのですね
良かった(*^。^*)

今回、レントゲンに石が写っていなくて
本当によかったですね
COCOの先生も石が写っていたら
opeしかないと以前おっしゃっていました
なるべくだったら
開腹手術はしたくないですものね

それからご褒美も怪しいですが
今回の病気は
ミーコちゃんの体質が原因なのではないかな・・・と
少し思いました(私の勝手な推測です)
だって3105さん、
すごくミーコちゃんの体のことを気遣って
フードやおやつを厳選していたから。
人だって同じものを食べたり
同じことをしていても病気になる人って
いるじゃありませんか
(これはズバリ私のことです^_^;)
でも、そのミネラルたっぷりの
美味しそうなおやつは
ミーコちゃんの体質にはむかないようなので
さようならした方がいいみたいですね(~o~)

食事療法と抗生剤の治療で
ミーコちゃんの症状が
少しずつでも落ち着きますように☆
3105さん、ミーコちゃん、
頑張ってくださいね!
Posted by COCOママ at 2012年10月03日 18:33
そっかぁ、石が。。。

リッキー兄ちゃんも膀胱結石になり、オペをしました。

その後は、治療食にしてたなぁ。

石は、体質による所が多いと思うよ。。。。

ミーコちゃんが、新しいご飯を美味しく食べてくれてるってのが、ほっと安心。

人間もそうだけど、上手に色んなことに付き合って、生きていかなきゃね!

ミーコちゃん、早く石が全部体から出るように、祈ってるよ!!
Posted by キャバらぶ〜 at 2012年10月05日 21:23


COCOママ さま

いろいろと相談にのってくれてありがとう。

フードは、パピーの頃はとっても食が細くてなかなか食べてくれないこともあったけど、
最近は大概の物はバリバリ食べてくれるので問題ないです。
それどころか今までの物よりがっついて食べてるかも。

そっかー、体質ってかなりウェイトが大きそうだね。
ミーコも12月で6歳だし、ニンゲンでいえば40代。そろそろ若さパワーでカバーが難しくなってきてるのかなぁ?
これからはもっとミーコのこと注意深く見なきゃって再認識しました。
それとあのご褒美は永遠に封印しました。

ここのところフードの影響で頻尿でペットシーツの減りが激しいです。
ま、これで余分なものがどんどん排泄されれば思っています。
お気遣い、本当に嬉しかったです。



キャバらぶ〜 さま

お腹に石って男の病気って思ってたから、ミーコがストラバイトって診断されて驚きました。
ただ男の子方が重症になりやすいって先生も仰っていて、リッキー兄ちゃんのときは本当に大変だったことと思います。

ミーコもいろいろと病院通いしたけど、今のところ治療すれば治るみたいだし、
ゆっくり時間を掛けてでもミーコと治して生きたいと前向きに考えています。

お祈りまでしてくれてありがとう。







Posted by 3105 at 2012年10月06日 12:32
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3290769
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック