2011年05月30日

新たなる特技



ここ一週間ぐずついたお天気で雨が降ったりやんだり
ついでに台風まで来たり。

雨あがりにお散歩へ行こうと、一応レインコート着せて準備してたら
ミーコの面白い特技を発見しました。

ちょっと見てみてちょ。







しかしこの日のお散歩、ミーコは濡れた路面はイヤなのか
30メートルほど歩くと散歩拒否。
ソッコーで家に引き返しました。







ニックネーム 3105 at 17:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ミーコ The Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

元ダニ娘!ミーコ




ダニに振り回された一週間、今のところはミーコに新たにダニが付くことはなくなりました。


315_110519_1.jpg


ただ油断は禁物!
これから夏に向けて虫はウジャウジャ増えるし、レジャーでお出かけも増えると
やっぱりダニの心配も増すばかり。



フロントラインでの予防は前提として
補助的に下こういうの使ってみました。


315_110519_2.jpg


よく行くペットショップの「虫よけコーナー」に、丁度目線の高さの棚の右側に陳列されてて
いかにも「手にとって試してみてね」というお店の戦略に、ついつい買ってしまいました。


スプレー式で直接シュッシュできるけど、ワタシは自分の手にとってミーコに付けてあげました。
使い心地はベタベタ感はなく、ニオイもほとんど無し。

主成分の薬木のニーム、ワタシはガーデニングの害虫退避では知っていたけど
人畜には無害なのでペット用にも応用されてるとは。
はじめて知りました。




と言うわけで。


315_110519_3.jpg


ミーコ!もうダニなんか付けてこないでね。



今のところ動物病院での全身フロントラインが効いてるのか、このニームが効いてるのか
ダニのお持ち帰りはないです。





ニックネーム 3105 at 18:40| Comment(6) | TrackBack(0) | ミーコのお世話さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

ダニ娘!ミーコ




GW後半、ミーコとゆかいな仲間たちで茨城の海浜公園へ行ってきました。


315_110516_1.jpg


ワタシが持参しコンデジ、写真撮ろうとしたらバッテリーを入れ忘れちゃいました〜
写真撮ってたらバッテリー切れってよくある話だけど
バッテリー入れ忘れって奇特かも。

なので夫くんのiPhoneで撮った写真です。






その翌日の午後、ミーコの顔を何気なく覗き込んでみると


315_110516_2.jpg



目の上になにやらオデキみたいなものが。


315_110516_3.jpg


公園で草花の種でもつけてきたのかなぁ?って指で引っ張ってみたけど全然取れず
つまんでも痛がらないからオデキでもないのかな?と思い
なにかイヤな予感を胸に病院へ



診断結果はダニ

今年初めてのノミダニ予防のフロントラインは5月2日に投与
もちろんその前後はシャンプーなどしてません。

獣医師によるとこの白いダニはフロントラインが効きにくいそうで
(フロントライン以外のメーカーがそう言っているそうです。)
とりあえず、ダニに直接フロントラインを付けて、翌日また付いているようなら来院してくださいとの事でした。



で、翌日無事ダニは死滅し取れました。


315_110516_4.jpg




ミーコは草むらに足を入れるのはキライみたいだけど、顔をつっ込んでクンクンするのは大好き。


315_110516_5.jpg


多分、たまたま顔をつっ込んだ草むらにダニがいて、たまたま顔に落ちたんでは?と思います。





その一週間後、また顔にダニを発見し病院へ


315_110516_6.jpg


獣医師の話しによると

可能性1.たまたまフロントラインの付き方が悪かった。
可能性2.フロントラインに耐性のあるダニが発生した。
     (ただし、そういう情報はまだ病院には入ってないそうです。)


可能性1の場合は、翌月のフロントラインの投与に細心の注意を心がければOK。
可能性2の場合は、違うお薬を試してみましょうとの事でした。


とりあえず今回はダニがくっついた部分だけではなく、全身にフロントラインを投与して様子を見てみましょうという事になりました。




もうミーコの身体にヘンな虫が付かないことを祈るだけです。





ニックネーム 3105 at 12:42| Comment(3) | TrackBack(0) | ミーコのお世話さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

そうだ!黒部ダムへ行こう。(帰省その3)




それは夫のくんの実家、金沢を後にし、北陸道を北上し上信越道に向かっている途中のこと、

ふと「黒部IC」の看板が目に入り





「黒部ダムを見てみたい!」




このワタシの一言で黒部ダムへ立ち寄ることに。

でも、どーやって行けばいいのか、具体的な場所も分からなかったけど
こんなとき役に立ったのが夫くん所有のアイフォーーーン(フォーンを伸ばすとこ重要!)

インターネットでサクサク検索〜
北陸道方面からだと、北陸道 右 上信越道 右 長野自動車道、豊科ICで降りて黒部ダム行きのトローリーバス乗り場 扇沢駅を目指すのがいいらしい。

北陸道 立山ICで降りて富山県側から行くルートもあるけど、とっても時間がかかるので却下。


高速降りて豊科ICから下道を走ること1時間ちょっと。


315_110510_1.jpg


扇沢駅に近づくにつれて標高も上がり、周りはまだまだ雪景色でした。
この日は天気がよかったものの、ひどい黄砂に見舞われた日で少し視界が悪いのが残念。



ところで黒部ダムを含む立山黒部アルペンルートは国立公園内なのでペット連れは不可。
ミーコはクルマの中でお留守番にしました。


315_110510_2.jpg


また麓の街の大町市内にペット一時預かり所があるとのことでした。





黒部ダム行きのトローリーバスに乗って出発 バス


315_110510_3.jpg


所要時間約15分。



黒部ダム駅到着。


315_110510_4.jpg



そこから恐ろしく長い階段を心拍数が2倍になるくらいまで登り(約7分)


315_110510_5.jpg



黒部ダムを一望できる展望台に到着。


315_110510_6.jpg



こちらは黒部ダムからの眺め。


315_110510_7.jpg


黄砂じゃなければ100倍くらい美しかったことか。



ワタシは「黒部ダム=ダムの大放水」をイメージしてたのですが
あれは時期と時間が決まっているみたい。


315_110510_8.jpg
※:良い子はマネしないでね。



ダム湖はまだ一部凍っていて。


315_110510_9.jpg



ダムの下流の河川は完全に凍結してました。


315_110510_a.jpg



扇沢駅16時のトローリーバスに乗り、駆け足で45分くらい散策
17時のバスで戻ってきました。


315_110510_b.jpg


今回はミーコの出番はなかったけど
大人しく待っていてくれたミーコにたっぷりご褒美をあげました。




本当におしまい。





ニックネーム 3105 at 15:33| Comment(4) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

そうだ!SAに寄ろう。(帰省その2)




北関東の我が家から北陸の夫くんの実家までは約500キロ。
ルートは北関東道右東北道右北関東道右関越道右上信越道右北陸道と、オール高速道路で行きます。


途中立ち寄った、独断と偏見で気に入ったお勧めサービスエリア るんるん




〜 上信越自動車道、佐久平PA 〜

2000平方メートルのドックランがあります。


315_110507_1.jpg


名称が佐久でも、PA内にスキー場もあるくらい起伏が激しく、
ドッグランに行くまで相当階段を登ることと。


315_110507_2.jpg


ドッグランは大型犬用、小型犬用あって、ワタシは先客がなければ大型犬用を利用しますが、今回は先客がいらっしゃったので小型犬用を。


315_110507_3.jpg


大型犬エリアには3頭のボルゾイさんが。
ボルゾイさんはミーコに興味深々だけど、犬見知りのミーコは「見なかったことに」状態。


315_110507_4.jpg


小型犬用でもこの広さ。


315_110507_5.jpg


山の斜面を利用しているので、結構いい運動になるかも。


315_110507_6.jpg


お食事はセルフサービスのピザをテラス席で食べました。
テラス席はニンゲン用とワンコ同伴用に分かれてます。

テラス席は立派なひさしがあって、少しの雨でも大丈夫かと。
真冬以外はなかなかイケルのでは?と思います。






〜 北陸自動車道 呉羽PA(下り) 〜


こじんまりしたPAでドッグランとかないけど、
緑が多く、見晴らしも良いところでチョット一休みにお勧め。


315_110507_7.jpg


ワタシ達のお目当てはフードコートの「うわさのオムライス」


315_110507_8.jpg


金沢の人気店のオムライスだそうで、期待で食べたのですが・・・美味しいのはウワサに過ぎなかった。
注意:個人の感想です


315_110507_9.jpg


もちろんミーコはみーてーるーだーけー



ミーコ連れて旅行することが多いけど、高速道路のSAやPAにドッグランやお
食事処にテラス席があって、ワンコ連れに優しくて本当に助かるなぁ〜って感じました。





〜 おまけ 〜

上信越自動車道 横川SA(上り)


ドッグランはないけど芝生のヘリポートがあって、そこで走り回ることができます。


315_110507_a.jpg


テラス席はたくさんあるけど、この時期日が暮れるととっても冷えるのでミーコはクルマでお留守番。
ワタシ達は施設内でお食事しました。



おしまい。





予告。このあと・・・につづきます。










ニックネーム 3105 at 16:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

そうだ!金沢に行こう。(帰省その1)



GW初日の金曜日、夫くんの実家から




「今年はどうするの?」




と電話があり、急遽予定通り夫くんの実家、石川県金沢市へ帰省してきました。




315_110503_1.jpg


とっても趣のある純和風建築のご実家なので、畳ほりほり病のミーコは折りたたみ式簡易サークルで過ごしました。


ま、普段家にいるときも寝てるか食べてるかのどちらかなので、問題はなかったです。




その代わりお散歩は大自然を満喫〜


315_110503_2.jpg


金沢市街地から10キロほど奥まったところなので、周りは自然がいっぱーい。



ミーコもガンガン走りこみ、満足そうなこの表情。


315_110503_3.jpg



手付かずの自然が残っていて、夫くんの母さまの話によるとサル、キジ、イノシシ、ニホンカモシカを見かけたことがあるとか。
(それと帰省中、ワタシは家の中でネズミとカメムシを見た気が・・・)


315_110503_4.jpg


クマも生息しているそうだけど、まだ出会ったことはないそうです。



タラノメやコシアブラなどの山菜も豊富で


315_110503_5.jpg


採り放題〜食べ放題〜



夫くんの母さまはもともとフルマラソンに出場するくらいアクティブな人で


315_110503_6.jpg


こんなところもヒョイと登って採取。
でも最近は体力が衰えてきたとの事で、10キロまでしか走らないとか。
ワタシ的には10キロ走れれば十分です。スゴイです。




家の近くを流れる小川には蛍が生息し、


315_110503_7.jpg



庭先から清水が湧き出てます。


315_110503_8.jpg



考えてみれば我が家も田舎だけど、周りが田んぼばかりで手付かずの森とかってないかも。
ま、のんびり過ごさせていただきました。








・・・番外編・・・


街に繰り出してお買い物のときは


315_110503_9.jpg




ミーコはホームセキュリティーでガードワンしてもらいました。


315_110503_a.jpg


ただ、本当に留守番をしていたかはミーコのみぞ知る。



おしまい。





予告:このあと帰省道中の話しがつづきます。





ニックネーム 3105 at 18:01| Comment(3) | TrackBack(0) | ミーコと一緒にどこ行こう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする